Health and Beauty

熱を利用した治療

がん治療法の1つとして、温熱療法があります。温熱療法は、放射線治療の補助的な役割として行なわれることが多いです。がん細胞は熱に弱いため、腫瘍の部分を42度程度に温めて、大きくならないようにするというものです。

Read More

履いているだけ

骨盤が歪んでいると、下半身が痩せにくくなってしまいますし、O脚になってしまいます。骨盤矯正パンツを活用することによって、ダイエット効果がありますし、O脚を治すことができます。

Read More

News Post

考え方を知り活用

温熱療法を知ること、その意味は考え方を知り活用できる分野を見いだせることにあります。身近な手法にも温熱療法が存在していて、その例がお灸だとわかれば昔から活用されていることだということもよく分かるはずです。

Read More

価格を確認する

温熱療法を提供するにあたっては、その価格を確認するのが重要です。価格相場の研究は業界研究の第一歩で、競合他社といかにして渡り合っていくかを考えるための基本的情報になります。

Read More

医療行為として認定

温熱療法を提供するのはもともと医師でしたが、今では一般的な機器として提供できるようになりました。同時に、医療行為として認定できるようにもなった部分があることに、今後の発展を期待できます。

Read More

骨盤のケア

産後のママに流行りの骨盤ケア

産後すぐのお母さんの身体は骨盤が開いています。 この骨盤の開きはきちんと元に戻してあげなければ、歪みが生じて太りやすくなってしまうだけではなく、腰痛や肩こりなど体調不良の原因にもなってしまいます。 このようにならないためにはきちんと骨盤矯正をしてあげることが大切です。 骨盤矯正のためのグッズで多いのはベルトタイプのものです。 これは骨盤の位置にベルトを巻いておくだけで、もとの正しい位置に戻すことができるという手軽さが人気です。 また骨盤矯正エクササイズもあり、こちらは産後しばらく経って少し落ち着いた頃からダイエットも兼ねて行う人が多いです。 骨盤は産後すぐから約1年間はやわらかく矯正しやすい時期なので、ここでしっかりと正しい位置に戻して均等のとれたプロポーションにするというのが最近のお母さんの流行なのです。

骨盤矯正を行ってくれる施設

骨盤矯正のベルトなどは、ショッピングモールや子供用品の専門店などで手に入れることができます。また、産後のエクササイズのDVDなんかも売られています。 エクササイズはDVDだけでなく、専門のスタジオなどでレッスンを行うこともできます。 そして、このような産後用の骨盤矯正グッズでもなかなか改善しないような骨盤の歪みや開きがある場合には整体でも矯正を行ってもらえます。 最近の整体では、産後のお母さんのために託児施設が付いているところも増えてきています。プロの手でしっかりと正してもらえるので、腰痛や肩こりなどの症状がひどい場合はこちらを利用するといいです。 このように、産後の骨盤矯正を行うものにはたくさんの種類があります。 自分に合った方法を見付けて、産後の身体もきちんとケアしてあげてください。